図書館

イベント
グルーディオのお城丸ごと福袋!! 準備にふうふう

2006年1月9日

今日は成人の日でお休みです。

以前から、お城をつかったイベントというものを催してみたいと考えておりました。

今回、その機会が巡ってきたため、お友達をご招待してイベントを開催することにしました。


題して、グルーディオのお城丸ごと福袋!! です!!


私はどうも四角四面の題しか思い浮かばず、いい題名ないかなあとお友達に相談しておりました。

そして、浪花のクマさんがこの題を考えてくださったのです!!

とても素敵なコピーです!!


イベントの内容は三部構成で、

  第一部 グルーディオのお城丸ごと福袋!!

  第二部 まるばつクイズ大会!!

  第三部 城主に何でも聞いてみよう!!

としました。


第三部にお話会を設けたのは、説明責任といいますか、交流の機会があった方が楽しいと考えたからです。

それはアデン共和国の設立趣旨にも沿うし、私はたくさんの方と交流できた方がとても嬉しいからです。


このページの最上部に戻る


イベントの開始は21時30分からです。

役員の方々には30分前から現地入りしていただきました。


このときばかりはお客様にいったん外に出て頂いて、お城の門を閉ざしました。


あ、お城の門というのは常にしまっていた方がラクです。

知らない方が入ることもないし、会議、集会なども自由に行うことができます。


ただ、これは管理者側からの論理で、一般の方にとってはお城が開いていたほうが探検できて楽しいであろうし、

天は人の上に人を造らず、人の下に人を造らずといいますか、

私は支配者という立場がとても好きではないので、いつも開門しているのです。


ええと、お話がそれましたが、お城のあちこちに宝物を配置していきます。


この宝物は不意のサーバダウンがあったとしても対応できるように、高価な現物ではなくて、宝くじを配置しました。

宝くじであれば数字の選択ができますし、よほど運が良くない限り同じ数字にはならない、と考えたからです。


と書くと非常に偉そうですが、これを考えてくれたのはリンリーちゃんでした。

わああああっ


お城の内部には、ちょっと思いつかないような場所もありまして、そこを中心に配置しておきました。


また、ここなら絶対あるはず!! というお約束の場所にもやはり配置しておきました。

全部で9つの宝物を役員の皆さんに配置して頂きました。


このページの最上部に戻る


予定より5分ほど遅れて、準備完了です!!

お城の前にはたくさんのお友達がおいてです!!

説明を開始していきます。


ストライダーは使用しないでほしいこと

あらかじめ城内にキャラクタを配置して、リスタートによって一気に内部から探索する行為は発見次第失格とすること

といったことを伝えました。





このページの最上部に戻る


いよいよカウントダウンです!!




2分前からカウントをして、

1分前

30秒前


そして、ついにスターートーーーー!!


開始の合図とともに、お城の門を開きます。


わああああああっ となだれ込む参加者の皆様。

すっすごい奔流です。


さあ、宝物めがけて、レース開始です!!


このページの最上部に戻る


城内は蜂の巣をつついたような騒ぎです!!


あっちこっちで、無いーーーーっ 無いーーーーーっ

という声が聞こえます。


私はいったん玉座前にもどって様子を見ていました。




幸運の宝物を発見する人はいったいだれになるでしょうか!!

このページの最上部に戻る

次のお話に進む

前のお話に戻る


イベント一覧に戻る

Copyright 2004 - 2008 アデン連邦 アデン共和国