アデン共和国
トップ ご案内 規約 募集要項 血盟員 友好会員 イベント 図書館 私の履歴書 列伝
掲示板 SS掲示板 日記 製作承ります 製作掲示板 ブログ コラム リンク サイトマップ お問い合せ
トップ > イベント > 友を救えるのは君しかいない!!
このページの内容
友を救えるのは君しかいない!!
友を救えるのは君しかいない!!

今日はダークエルフ村でイベントがありました。

以前、開催された、走れメロスと同じ題材と言えるでしょう。

もともと、E1600は太宰治さんの作品が猛烈に、とても好きで、走れメロスも大好きです。
現実と理想との乖離に悩んだ、太宰の作品は若い世代にうけるのでしょうか、筆者もとても共感する部分があります。

さて、今回のイベント。
目玉はなんといっても優勝賞金です。

なんと、賞金100万アデナが用意されているとのことです!!

これはもーーーーー、逃すことができません。


あっ。。。
急に制作依頼が入りました。

遅刻しそうです。。。
とはいえ、通常の業務をおろそかにできないため、ギランで制作を承ります。

幸い、会場には血盟のお友達、トゥーリィさんが先入りしているため、イベント内容を伺うことにします。

このイベント、当日まで詳細がいっさい明らかにされませんでした。

フムフム。

どうやら、「何々メロス」という新規キャラクタを作成して、シーレンの封印まで競争する、とのことです!!

新規キャラクタであれば、皆さん平等ですし、すばらしい条件だと思います。

早速私もキャラクタを作成して、現地に参りましょう!!





なんとーーーー!!

周り中、メロスさんだらけです!!

皆さん、趣向を凝らした名前です。
主催者様から説明があります。


すべての村に立ち寄ってはいけない。
帰還スクロール、パーティリコール、死亡して帰還などを使ってはいけない。
装備は初期装備のみ。
死亡してしまった場合は、その時点で失格。

それ以外のウィンドウォーク、速度向上ポーションなどの使用は可能。

などのルールが説明されます。
どれももっともなものです。

了解です!!

このルール、しかと守り通して見せましょう!!


なんと、現地にいた、トゥーリィさんが、参加を放棄してくださって、E1600の護衛、支援に当たってくれることになりました。

なんという、ありがたいことなのでしょう!!

これはもうーーーーー、必ずお小遣いをげっつしなければいけません!!

さて、ルートですが、ダークエルフ村から、アデン城東のシーレンの封印まで、どのように行くか。

まず、ふつうに考えれば、グルーディオまで南下、ディオン、ギランを経由して、北上。
オーレン、アデン、シーレンの封印というのがオーソドックスでしょう。



しかし、オーソドックスなことをして一番になれるでしょうか。

参加者はたくさんいます。

まともな手法ではとても勝ち目はありません。

ではどうするか。
いろいろと手段を考えます。

まず、ゴール付近にお友達の用心棒を配置して、近寄るメロスたちをことごとく討ち取る、という案が思いつきます。

相手は初期装備、LV1のキャラクタです。

一撃をもってすべてのメロスを討ち取ること、相違ありません!!

しっしかし。。。

それは、あまりにアデン共和国の趣旨に反します。。。

いきなりPK推奨とは。。。
美しくありません。

きわめて厳しい選択肢といわざるを得ません。

平和に、皆さんが納得する方法で到達するにはどうするか。

悩んでいると、なんとトゥーリィさんがバイパスをご存じなのです!!

らくちんです。


ここは、バイパスを使うことにします
つまり、ショートカット、近道です。

帰還スクロール、ゲートキーパーを使用してはいけないのですから、これがベストの選択となるでしょう。



正規ルートが黄色とすれば、だいだい色のラインをたどってシーレンの封印まで突進することにします!!

まず、地図がないと、正確に走れません。
村に寄ることは禁止されています。

ではどうするか。

お友達をダークエルフ村にお呼びして、走りざま、地図と、念のための速度向上ポーション、役に立つかわからないけど、回復のお薬をいただきます。

はうう。。。
ありがとうです。

地図があれば百人力!!

ずんずんと進みます。


うわっ。

アクティブモンスターがきます!!!

実はE1600、ダークエルフのキャラクタでダークエルフ村、エルフ村周囲を歩くのは初めてで、どの怪獣が危険なのか、さっぱりわかりません!!

こちらはLV1です。

ひとたまりもありません!!

すかさず、トゥーリィさんがウィンドストライクを放ち、蹴散らします。

すばらしいコンビです。

さて。。。

第一のバイパスです。

詳細は。。。

はうっ。。。

掲載することができません。




とにかく、ダークエルフ村南で帰還スクロール等のワープを使わないで山脈を通り抜けました。

何人ものメロスたちが同じコースをたどったようです。



エルフ村付近に着きます。

ウーーーム。


ここから南下してグルーディオというのは芸がないです。

なんと!!

またしても、トゥーリィさんが一計を案じてくださいまして、エルフ村、オーレン越えを提案してくださいました。

つまり、えっと。。。

パイパスその二です。

DVCに行くのと同じ要領であるとお考えください。

アデン共和国ではこれ以上のことは申し上げられません。。。


しかし、パイパスがどこにあるのか。。。

二人ともわかりません。
わからなければどうするのか。

聞けばいいのですよ!!

webで検索し、バイパスのルートを確定させます。

冷静に、一つずつ撃破していけば、かなりの確率で成功するかも。。。しれません。



無事、山脈を踏破し、オーレンに到着です!!

わーーーー!!

また、アクティブモンスターです!!

トゥーリィさんがすかさず、スリーブして突破します。

モンスターを倒している時間はありません。

とにかく、一秒でも早く、シーレンの封印に到達するのです!!


モンスターの来襲をさけるため、オーレン城東の川底を進み、アデンに向かいます。


アデン城が見ます!!

ゴールは目前です!!

お墓に突入しました。

ここは。。。
ヒトデのお化けがいて、彼がアクティブなのです。。。

周りに気を遣いながら、突進します!!

シリエンエルダー様の護衛があるのです。
何を恐れることがあるでしょう!!

無事、お墓を突破しました!!

シーレンの封印です。

えっと。。。

ここ、アクティブモンスターの巣窟のようなところで、本当にLV1のキャラクタで入るのですか。。。

と0.01秒くらいためらいつつ。

いいえ!!

お小遣い100万アデナが目の前にあるのです!!

負けてもともと。

それーーーーっと、LV60以上のモンスターがひしめく、シーレンの封印に突入します!!

シーレンの封印がゴールって、どこかしら。。。

うーーーん!!!

ゴールにふさわしいのは、扉のあるところに違いありません!!

とすれば道は直線です!!

どんな怪物がいても、きっとトゥーリィさんがルーツで固めてくれます!!

突撃あるのみです!!


あっ!!

前方に人影が。

何人もの方が待機しているようです。

ううう。。。

この人数ではやはり先行者がいたのでしょうか。


とはいえ、勝負は最後まであきらめません。
鼻差ということもあります。

ゴール目標の「てっちゃん666」さんにお話します。



あっ。

んと。
トレードを開いてくれとのことです。



よく状況がつかめませんが、トレードウィンドウを開きます。




なっなんとーーーーーーーーーーーーー!!!!

100万アデナです!!

つまり、トゥーリィ、E1600コンビが見事、首位、いちばんなのです!!!!!!!!

うひょーーーーーー!!!

信じられません、奇跡です!!

途中で、二回もモンスターにおそわれ、さらに二回もパソコンが固まったというのに!!



はうっはうっ。。。

信じられません。。。

あっ。
今おちついてあたりを見渡すと、中山あきら、磯野カツヲさんもいらっしゃいます。

皆様のご支援があって、初めてできたイベントに違いありません。
(帰還、死亡帰還をしていないか、各村に監視員を配置さなっていたとのことです。)


偉大なる諸先輩方のご配慮で、イベントを楽しむことができました。
バーツサーバを盛り上げるため、すばらしいイベントを計画、開催してくださいました。
本当にありがとうございます。

当日の功績はほとんどすべてトゥーリィさんによるものです。

E1600は護衛され、道筋を示されてただ進んだにすぎません。
トゥーリィさんに厚く御礼申し上げます。

また、掲載した地図は、SETSさんが先行サーバの地図を編集、掲載していただいたものを、E1600が本稿向けに加工したものです。


このページの最上部に戻る
アデン共和国