図書館

Arlandeed  ヒューマン 男性 2007 08 16

Arlandeedさんとお友達になったのは、ずうううっと後のことでした。


アデン共和国は武帝さんのお誘いから、攻城戦に参加するようになりました。


その経緯もあって、武帝さんのお友達との交流が深まっていったのです。

Arlandeedさんは武帝さんのお友達で、攻城戦でも活躍しておいででした。


その後、有志連合が少し強固なつながりになってスイミー連合と称するようになりました。


スイミー連合はMEGMILKちゃん、Arlandeedさん、ubonさん、武帝さん、チュルクちゃん、私、で主に会議をしておりました。


Arlandeedさんは、作戦立案に長けておいてで、上記に挙げた人々が城主になった時に戦術指南をしてくださいました。


ゲームの仕様や各血盟の情報にお詳しく、外交方針など、しばしば助言を頂きました。

Arlandeedさんがグルーディオ城をお預かりしたときは全力でご支援しました。


パラディンには、目先の利益とかを度外視した楽しい方が多いのですが、Arlandeedさんはまさにそのタイプで、お話していてとてもワクワクする方なのです。



みなぎってきたぜ!! という台詞を良くお使いです。

Arlandeedさんの代表的台詞でしょか!!

また、人のお話をじっくり聞くタイプで、皆さんの良き相談役なのです。


個性的な、名物血盟主の一人であると思いまする。


私、実は 「Eちゃん」 と呼ばれるのが好きで、Arlandeedさんは私のことを 「Eちゃん」 と呼んでくれる方なのでした。


どうも、「さん」付けはよそよそしい感じがして、何だか薄い壁のようなものを感じます。


あ、決して、「さん」付けが嫌いな訳ではありません。


ただ、私、人は全て平等、対等であるべきと常に考えておりまして、「さん」付けで呼ばれると少し距離を感じてしまうものですから。

「ちゃん」という表現が大好きなのです!!


記憶の一コマ


2006年1月、グルーディオ城でお城丸ごと福袋イベントを開催したとき、座談会もしました。

その時に、ドラゴンクエストの話題になり、私がハッサンという少年がいたバージョンをしたことがありますと発言し、

Arlandeedさんが、それならYだな と発言した瞬間が、妙に印象的で鮮烈に覚えています。

このページの最上部に戻る

Copyright 2004 - 2010 アデン連邦 アデン共和国